仔弼荘遷篇撞

エレクトロニクスと慌に序i。

パリレンが兜めて斌瞳晒されたのは、コアメモリに聞喘される弌侏フェライトリングのコンフォ`マルコ`ティングとしての聞喘でした。そして、室宝が序むにつれて、パリレンの喘余はエレクトロニクス匍順の互業なプリント指揃児医を隠擦するものへとレがりました。扮と慌に、また室宝醐仟により匍順が寄するにつれて、パリレンの旋喘も寄していきました。

砂腎嚴帑に恷癖。

パリレンの互互業/寔腎での來嬬が、1970定旗に砂腎嚴帑I順で廣朕を鹿めました。パリレン云栖のバリア蒙來も嶷勣ですが、さらに廣朕されたのが寔腎對彭プロセス (VDP) の來|です。寔腎嶄で對彭されるということは、パリレン對彭rには腎櫃トラップされておらず、それはコ`ティングされた廾崔や何瞳にも腎櫃トラップされていないことを吭龍します。互互業/詰Rh廠では、このトラップされた腎櫃湯し、コ`ティングを篤叢させる辛嬬來があります。Y惚として廾崔が篤欧気譴襪世韻任覆、ミッション徭悶が篤欧気譴訖苗榻圓發△蠅泙后 パリレンはまた、侮嚴帑の寔腎訳周である、磨殆を根まない互梁に塚える蒙來も嗤しています。掲械に院いパリレンコ`ティングでは原紗嶷楚が富なく、た朕が邑苧であるため、砂腎嚴帑I順で仔弼荘遷篇撞パリレンは互くuされています。

仟しいパリレンで喘余寄。

m喘譴徭嘴や契l蛍勸へと寄し、パリレンの仟しい來嬬や佚m來の蒙罿竃されるなかで、さらなる蒙來を箔める俶勣もFわれ兵めました。仔弼荘遷篇撞では、これをチャンスとして彌え、より互い梁業蒙來を隔ち從翌h廠にも塚えることができる仟しいパリレンを弖箔しました。 そのY惚として伏まれたのが仔弼荘遷篇撞 パリレン HT です。 ^肇10定gで、この仟弊旗パリレンは僕C匂や契l蛍勸での旋喘を寄しただけでなく、LEDディスプレイなどの塁翌サイネ`ジ喘余での撹Lも膜げました。

匳粗字匂I順の蒙來。

斌I晒が兵まった輝兜から、パリレンは方謹くの枠の苧がある繁?によってそのm鮄値召篇が佩われてきました。匳粗字匂I順では掲械に院いコ`ティングでユニ`クな來嬬をk]できるパリレンに廣朕が鹿まり兵めていました。蒙にI順のv伉を鹿めたのがパリレン Nとパリレン Cでした。なぜなら云|議に伏悶m栽來を嗤することがkされていたからです。パリレンは50定gにわたってペ`スメ`カ`の坪翌に聞喘され、書晩に崛っています。パリレンはまた、酵彜僮砿や僮砿喘のステントにも聞喘されています。これにはa/ポリマ`のM栽せを蒙罿箸垢詼a卑竃侏ステント (DES) も根まれます。DES喘余において、パリレンは宥械是yであるa/ポリマ`の匯悶晒隠隔を辛嬬にする嶷勣なY栽 (プライマ`) としてC嬬します。

ミクロの弊順で離いを伏み竃す。

パリレン試喘における恷仟の喘余のひとつが、マイクロエレクトロメカニカルシステム (MEMS) の弊順です。 これらのデバイスの匯何は、マイクロおよびナノg了の雁隈であるため、階院侏の、裏議な譲匯來を戻工するコ`ティングが駅勣となります。これらの蒙來は、泡谷やスプレ`、ディッププロセスでg仏されたコ`ティングでは誼る並ができません。仔弼荘遷篇撞パリレンは、その對彭プロセスとサブミクロン咾箸いμ慚圓砲茲辰董MEMSの隠oに恷mであることが^苧されています。

パリレンアプリケ`ションの仟肝圷。

パリレンコンフォ`マルコ`ティングがさまざまなI順や喘余に寄する匯圭、パリレンアプリケ`ションの序晒も仟しい粁AにMみつつあります。 そのひとつに3肝圷アプリケ`ションとt各される仟しいフロンティアがあります。それは、3肝圷夛をすべてパリレンでu夛しようとする冩梢宀たちによってF壓弖梢されている蛍勸です。これらのデバイスはMEMSのカテゴリ`に根まれ、パリレンにとって仟しい斌I晒の襖をもたらすことでしょう。